目標を見つけたい。

そしてそれに向かって頑張りたい。

夢でも仕事でも何でも。

だけどそれが何なのかが分からない。

見つからない。

自分が本当に追い求めているのは何なのか。

それを見つける方法をご紹介したいと思います。

あくまで個人的な意見になりますが、何か少しでも参考にして頂けることがあれば幸いです。

スポンサーリンク

自分は何がしたいんだろう

何をしたらいいかわからない。

どうしたらいいかわからない。

誰しもこんな風に自分の進むべき道がわからなくなって、思い悩んでしまったことがあると思います。

私なんか何年も悩みすぎて、それを考えているのがフツーみたいな感じだったのですが、同じような悩みを持ってる人はいないかなとネットで検索してみたら星の数ほど出てきて「ああやっぱりそうなんだあー。」と思ったことがありました。^^;

何をしたらいいかわからないけど、このままじゃダメだと思ってる。

どうしたらいいのかわからないけど、変わりたいと思ってる。

仕事でも趣味でも何でも、自分がコレ!と思えるものがあって、それに夢中になれるってとっても素敵なことだと思います。

自分もそのようになりたいと思ってた時期がありましたが、何をやっても続かなかったんですよね。

絵を描いたり物を作ってみたり、他にもいろいろやってみましたけどどれもこれも中途半端でした。

絵を描いたり物を作ることは好きでしたが、実は本当に興味があったのは”その活動そのもの”ではなく、実際にそういった活動を通して活躍している人たちだったのかもしれません。

つまり憧れだったわけです。

「私もあんな風になりたいー。」と思って憧れの対象にしていた有名人はたくさんいました。

そういった人たちに少しでも近づきたくて頑張ってましたが、”創作活動そのもの”に興味があったわけではなかったのでしょう。

結局途中で投げ出してしまいました。

と同時に、深い喪失感を味わいました。^^;

自分の心の声を聞いてみましょう

では私は有名人になりたいのか?

なぜ有名になりたいの?

そう思ったのは、恐らくTVや雑誌などのメディアで紹介されていた彼らの生活がとても華やかで、羨ましく思ったからです。

だけどそれは表向きの情報でしかないこともわかっていました。

ではそのような華やかな生活を手に入れて、私は一体何がしたいのでしょうか?

何度も自分に問いかけてみましたが、納得のいく答えは出ませんでした。

服が欲しい?バッグが欲しい?
良い家に住みたい?
旅行に行きまくりたい?
贅沢しまくりたい??

生活が豊かになるのは嬉しいことですが、それは私が求めていたものとは少し違うような気がしたのです。

じゃあ私は何がしたいの?

この先の人生を、どんな風に過ごしていきたいの?

自問自答の日々は続きました。

行動したから見つけられた

「私は何がしたいんだろう・・」

そんなことを考えながら同じような日々を繰り返す中、転機は突然訪れました。

当時取り組んでいた副業を通して、感謝のメールを頂いたのです。

私はそれが嬉しくて、他の人に喜んでもらえたらいいなという気持ちで副業に取り組むようになりました。

するとその後も多くの方から感謝のメールを頂けるようになり、私はますます幸せな気持ちになりました。

そうしていくうちに、次第に私の中で1つの気持ちが芽生えるようになりました。

”これからどんな仕事をするにしても、人に喜んでもらえるようになりたい。”

今まではそれこそ自分さえ良ければいいと心のどこかで思ってました。

自分が幸せじゃないのに、他人を幸せにできるはずがないと思ってました。

でもそうじゃなくて、誰かに喜んでもらえるから私も嬉しいし、幸せになれるんだと思えるようになりました。

人に喜んでもらえる生き方を見つけよう

やりたいことが見つからない。

探してみたけど、やってみたいことが特に無いという場合は、”人に喜んでもらう”ことを目標にしてみたら如何でしょうか。

誰かの役に立ってると思うことは、それだけで自尊心に繋がります。

自己満足でもいいじゃないですか。^^

自分にできることで、人に喜んでもらえる生き方が見つかればそれはとても素敵なことだと思います。

それが夢や目標に繋がればもっと良いと思いますし、そうなると毎日がどんどん楽しくなってくるでしょう。^U^